The Pretty One

プリティ・ワン たったひとつの恋とウソ(2013 ジニー・ラマルク)

http://www.imdb.com/title/tt2140577/

image

双子の姉が死にました

ゾーイ・カザンのラブコメディ(コメディ要素はそんなにない)です。

いつも姉の陰に隠れていた、イケてない妹が姉妹で遭った事故をきっかけに成長するというお話し。

ありきたりの部分もありましたけど、ここでは、ローレルが恋をするところが秀逸でした。

姉のオードリーの振りをして暮らしているうちに、姉が嫌っていた隣の間借り人といい感じになってしまいます。ごっこ遊びをしているうちに。

image

架空のミスターブラウンミセスブラウンとして過ごす二人。

そもそも、すごく子供っぽいローレル、現実としての恋愛ができにくかったのかもしれない。おとぎ話っぽさが秀逸です。

ジュラシックワールドのロウリー(ジェイク・ジョンソン)さんがこのおとなりさんのベイゼル役です。

image

ずっと騙してたことになるから、事実を話したときのベイゼルの反応は当たり前のことかもしれないけれど、父親の反応がわかりにくかったなあ…。父親はローレルの方を愛していたような気がしていたんだけれど(ずっと一緒に暮らしていたし)(オードリーは家を出ていたし)

ゾーイ・カザンはうまいなあと思います。更に、ジェイク・ジョンソンよかった。見た目も結構好きでした。イケてない役をしてこその引き立つ魅力みたいなの。結構イケてると思うけど。


スターチャンネル