Mission: Impossible – Rogue Nation

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネーション

http://www.imdb.com/title/tt2381249/

image

これが出てくるの序盤も序盤すぎて(アバンタイトルだった)拍子抜け笑

スパイ大作戦なんだった、と思いだした

新しいグッズとか、そういうのが楽しみですよね、ボンドと同じように。最近のボンドは割とヒューマンドラマに力が入っているところもあるから、ミッションインポッシブルは素直にアクション楽しめていいです。暗いところなにもないし(もちろんあるんだけど、イーサンがたいして悩まないから=結論出すのが早い)

トムクルーズは死にたがっているのかな、というか、これをやった結果として死んでもいい、もしくは、どうせ死ぬならスタントやりながら死にたい、位は思っているのかなと思います。

最初の飛行機のところもそうだけど、ノーヘルで大型バイクであんなにハングオンしまくり、とか、水中も普通にやってますよね、CGIじゃないもんね。飛び降りるのもやっているよね、きっとね。アドレナリン中毒なのかな。

image

話としては、IMFはもう解体しますっていうところから、後ろ盾のないまま反IMFのシンジケートをぶっつぶすっていうところまで。

最初のロンドンでレコード屋さんに行って指令を受け取るところがいいですね。ヴァイナルが指令を出すためのプロップとして使われているんだけど、レコード盤が回ると画像も出るっていうのがよく考えられているよね。そして、レコ屋のお姉さんもかわいかった。指令を受け取るところは必ずいろいろ考えられているんだろうけど、これはよかった。

ところどころ笑わせるところがあって(まあ、特にベンジーがらみ)緊張感ありながらも楽しませる体で、この映画にはよくあっていると思いました。

アレック・ボールドウィンもよかったです(最近この人いいよね)

いわゆるアクション映画で危険な場面でいらんことを言うっていうのをやってもいい映画なので、ところでいい靴だね、とかよかったですよね。靴は2回言及されるのだけれど、どこのでしょう?ジミーチュー?ルブタン?

この間仲間になった(ゴーストプロトコル見た)ジェーンはなぜいなかったのですか?(スケジュールが合わなくて出演ならなかったのだとか…残念)

今回の敵とも味方ともつかないこのヒロイン=イルサ(レベッカ・ファーガソン)がよかったですよね。

image

どこまで自分でやっているか分らなかったですけど、格闘シーンがいちいちかっこよかったですね。身幅のあるところとかカッコいい。特にケツともも。

image

この衣装が素晴らしい。魅力をあますことなくお伝えしているよ。階段を上っていくカットとか…。

image
image

レザースーツもカッコいい。


TOHOシネマズ新宿 スクリーン9 TCX ドルビーアトモス K列


ところで、ドルビーアトモスでの上映が少ないみたいです。アトモスの箱でも普通のドルビーだったりするみたいです。新宿のTOHOはアトモスでかかっていたのですが、アトモスらしさはイルサとレーンが会う墓地のシーンで烏が啼いて実感する程度。しかし、アトモスはそう見せておいて音で包み込まれる感じが他の劇場では体験できないのでおすすめしておきます。アトモスじゃない環境で見てみて初めて気がつくアトモスの良さよ。