Inside Llewyn Davis

インサイド ルーウィン デイヴィス

http://www.imdb.com/title/tt2042568/

image

WOWOWで録画したのを見ました。前日にこの映画にインスパイアされた?Another Day Another Nightっていうイベントの放送があって、それを観たこともあって、重い腰を上げて(ナンデ)観ました。

なんか、いろいろと辛かったです。

フォーク全盛期のNYですかね、ルーウィンはなんていうか、不器用なんですよね。歌はうまいのに。いろいろしょうもないんです。

しょうもないから、あんまり惹かれないんですよね…残念ながら。男の人が観たらなんか共感ポイントとかあるのかな…。

しかも何か起きるかと思えば何も起きず。なんだろう、こんなに才能のある人も埋もれていたんですよ!っていう映画なんですよね?

image

主演のオスカー アイザックが非常に歌がうまくてですね、上に書いたイベントにもジャック ホワイトのあとに出演していましたよ。

あとね、猫。一緒に地下鉄乗っちゃうところとかちょうかわいい。もっと猫が絡めば面白かったのに…。

こんな感想ですいません。ほんと歌はうまかったです。でも、急に怒り出したりしてちょっと…ていう感じでした。

あと、どうでもいいことだけど、ジム(ジャスティン ティンバーレイク)と一緒にレコーディングして知り合う男が、ガールズに出てる人(アダム ドライヴァー)で、あたしはあの人がどうも生理的に受け付けないので嫌でした笑(ほんとにどうでもよくてすまん)