幸せをつかむ歌

Ricki and The Flash(2015 Jonathan Demme)(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2016年3月5日)

http://www.imdb.com/title/tt3623726/

image

なんだかいろいろモヤモヤする映画でした。

子供が思春期の頃に夢を追いかけてロックミュージシャンになろうとした母親(メリル ストリープ)が、娘(メイミー ガマー)が離婚して自殺未遂をしたと聞いて十数年ぶりに帰ってきます。

だいたいこのロックミュージシャン像が古臭い。このブレードダサい。尾籠なジョークを言ったりするのがダサい。この時点で乗れないのだけど(もう予告でわかってたんだけど)セバスチャン スタンを見るために頑張りました。

image

リック スプリングフィールドのファンの方と思われるお客さんもいらっしゃってましたね。超妙齢のお姉さんがた。

十数年ぶりに、結婚式には来なかったのに離婚したらくる母親、婚約した時は知らせなかったけど結婚式には呼ぶきょうだいのなかでは一番母親と仲のいい息子、子供の頃からゲイだけどカムアウトする前に姿を消した母親と再会するゲイの息子。若い嫁と再婚してるけど、留守なので元嫁を客間に泊まらせる元夫。子供達の面倒を見続けた若いよくできた嫁は陰で元嫁にひどいことを言ったりする。バンドは全然売れておらず、息子の結婚式のためにギタリストがSGを質に入れて金を用意する。

だけど最後は大団円。

全然理解できなかった。誰にも感情移入できなかった。

image
image
image
image

セバスチャン スタンはほとんど演技してなかった。演技必要な場面なかった。ほとんど。でも、花婿姿とダンスしてる姿は楽しそうで可愛かったです。のべ10分くらいのために俺は頑張った。余分にGIF貼っておくね。


2016/03/05 Bunkamura ルシネマ スクリーン1 G列

パンフレットは買わなかった。なんかお土産もらったよ、シュガースクラブみたいなやつ。初日特典だとか。